MENU

Windows環境 Dropbox に保存してある .txt が開けない時の対処方法

Windows環境でDropboxにオンライン保存してある テキストファイル ( .txt ) が、なぜか一発で開けない症状が出ていたので対処方法をメモ

目次

対処方法

方法1

Windows環境 Dropbox に保存してある txt が開けない時の対処方法

開きたいテキストファイルを右クリックして、Dropbox – オフラインアクセスを許可

開きたいテキストファイル右クリックして、Dropboxオフラインアクセスを許可

方法2

Windows環境 Dropbox に保存してある txt が開けない時の対処方法

メモ帳以外のテキストエディタで開く

Notepad++ や VSCode といったテキストエディタをインストールして開いてください。
ファイルの関連付けを変更するのがおすすめです。

ファイルの関連付けの変更

Windowsのバージョンによって若干方法が違いますが大体以下の方法で大丈夫なはず

  • テキストファイルを右クリック – プログラムから開く – 別のプログラムを選択
  • テキストファイルを右クリック – その他のオプションを表示 – プログラムから開く – 別のプログラムを選択

まとめ

Dropbox、メモ帳 (notepad)どちらの不具合か分かりませんが、Dropboxのオンラインアクセスのみに設定(旧名スマートシンク)されているテキストファイルをダブルクリックで(メモ帳から)開こうとすると、『エラーを特定できません』エラーが表示され開く事ができませんでした。

対象ファイルをオフラインアクセスを許可するか、メモ帳以外でテキスト(.txt)ファイルを開きましょう。

今後改善されると思いますがとりあえずの対策としてください。

Windows Dropbox から txt が開けない時の対処方法

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次